提携ATMの店舗

Pocket

近年、ローンの利用が増加傾向にあり、それに比例して返済ができないという問題も増えてきています。ローンを取り扱っている銀行は多くありますが、最近注目を集めているのが「楽天銀行スーパーローン」です。
これは大手銀行会社、「楽天銀行」が経営しているローンで、収入のない専業主婦や学生も利用ができるとあり幅広い顧客を抱えています。
楽天銀行口座とも連携しており、口座を持っている人はより便利に利用できます。人によっては楽天ポイントを貯めるために申し込んだ人もいるようです。
便利であればあるほど借りてしまうローンですが、借りたぶんはきちんと返済をするのが義務です。楽天銀行スーパーローンでは、インターネット返済や振込の他に、提携ATMで返済をする方法があります。
では、実際に返済が可能な楽天銀行の提携ATMとはどのような店舗なのでしょう。
楽天銀行には自社ATMや自動契約機を持っていないため、提携ATMでの返済になります。ただ、利用する地域やATMの店舗により手数料がかかってしまうものもあるので注意しましょう。
提携ATMは、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、セブン銀行、イオン銀行、ローソンATM、E-netなど、身近なところがほとんどです。自宅周辺に銀行がないという方でもコンビニのATMとも提携しているため返済に困ることはありません。
提携ATMの中でも手数料が無料のところは、三井住友銀行、セブン銀行、イオン銀行、ローソンATM、E-net
の五つになります。近くに以上の店舗があるようでしたら、そちらのATMで返済をすると良いでしょう。

ラポマイン  アットコスメ デオドラント部門 急上昇ランキング1位

コメントは受け付けていません。